トータルライフ総合事務局

私たちの実践

人間を魂と見る人間観・世界観に基づいて、企業や病院(クリニック)、教育の現場に新たな智慧と実践が生まれています。その中から一部の実践者の声をご紹介します。

実践者の声

社長の意識の転換が会社の変革につながった

富山県 (株)タアフ 代表取締役:高村 元二(67歳)

今年4月、北陸新幹線の開業に合わせて開催された「富山県ものづくり総合見本市2015」の実行委員長の大役を頂き、過去最高規模の390社の方々と協同して、とても楽しく、充実した場が生まれました。

患者さんに願いを果たしていただく ── そのためにはたらくことが私の人生の仕事と確信しています

東京都 整形外科部長:井上 清(53歳)

病気を治すとともに、患者さんに願いを果たしていただくためにはたらくこと ── それが私の願いであり、人生の仕事であるとの確認をますます深めています。

勉強する意味が分かると、生徒の“やる気”が引き出され、未来への扉が開く!

兵庫県 進学塾経営 講師:元治 匡宏(56歳)

受験を控えながら、「勉強する意味が分からない」と言う生徒たちの“やる気”をどうしたら引き出せるのか──。それは、進学塾を経営する私にとって、長年のテーマでした。